広告

photo

いつの間にか1年近く前になってしまっていた横浜の夜景。
多分CP+に行ったついでに中華街にも行ったものの、
生憎の雨でそれほど撮影しないで帰ったんじゃなかったかな。

雨は嫌ですねぇ。ただこの写真は適当に撮っ ...

photo

江戸の町並みのジオラマの後ろに人影が写り込んで、巨大人間みたいだなーと思ったやつ。
ちょっと時間が経ってから見るとあんまり面白くないな。w

あ、Acros生産再開するらしいですね。このSilkyな写りをまた実感でき ...

photo

公共施設はバンバン活用した方がいいですよね。
そのための住民税ですもんね。

川越市には公民館がいくつかありますが、
利用料金を調べてみると割と安いんですよね。
例えば、何か楽器の練習したいんだけど家 ...

photo

平成の終了を目前にして、今日は「昭和の日」でございやす。
ほとんど記憶はないにしても、kashimasaも昭和生まれ、
現時点での「大正」のポジションに移動してしまうわけですね。

ところでこの黒電話、真ん中 ...

photo

kashimasaの住んでいる地域ではもうとうに桜は緑色になってしまいましたが、
今まさに満開のところもあるんですよね。
そういう意味ではまだ桜の季節は終わっていない!w

今年は割に桜の写真をたくさん撮れた ...

photo

いわば、着物のオーバーホール。

Date of taken: 2019/3/21
Taken at: Edo Tokyo Museum
Camera: Pentax SP
Lens: SMC Takuma ...

photo

電話番号の表記に時代を感じる。

最近の写真に和物が多いのは、川越周辺をその時に歩き回っていたからです。w

Date of taken: 2019/2/21
Taken at: Kawagoe
Came ...

photo

リストは の造り主。

 

Date of taken: 2019/2/20
Taken at: Kawagoe
Camera: Pentax SP
Lens: SMC Takumar ...

photo

木が倒れてくるというドリフ的な状況に見える。近くで見たら頭にめり込んでましたよ。w

Date of taken: 2019/2/21
Taken at: Kawagoe
Camera: Pentax SP

photo

川越の喜多院に「五百羅漢」といって、その名の通り500以上の羅漢様がずらっと並んだ場所があります。
1782年から1825年の間に作られたそうで、江戸時代のものだったんですね(さっき調べた

で、一体一体全てが本当に ...

photo

モノクロフィルムで撮った写真を人に見せると、
「昔の写真みたいでかっこいいね」ということをよく言われますが、
実際に昔のまま残っているようなものを2019年の今撮影したら、どうなるのかと思いまして。
見る人が見 ...

photo

3月に入ったというだけで少し冬が遠くなったような気がしますよね。
そうは言ってもまだまだ寒いですが(今日は雨だし)、ちょっとはマシになってきたかな?

東京で雪が降ったのも気がつけば1ヶ月近く前の話です。
さ ...

photo

桃の節句ですが、桃の写真がなかったので梅の写真ですw

川越、喜多院にて。

Date of taken: 2019/2/21
Taken at: Kawagoe
Camera: Pentax SP

photo

川越の蓮馨寺(れんけいじ)で見つけた水琴窟。

有名な川越のお寺の七つにこの「水琴窟」が設置してあって、
「川越七福神めぐり」などと銘打っているようです。設置されたのはごく最近のようですが。

と、当たり前 ...