Home » all posts » kawagoe
pinwheel

梅雨明けしたらすっかり暑くなってしまいました。 今年は最高でどれくらいまで上がるんだろうか。 体温に換算しても危険な気温は、さすがに参ります。 (暑いのが好きと … Read More

0
Hydrangea

誰ですか「ハイドランジア」なんて呼び名を定着させたがっているのは。 あじさいはあじさいで良いじゃない。 「ハイドランジアー!」って叫ぶとなんかの技名みたいだ。 … Read More

0
transparency

「色とりどりの風鈴をモノクロでいかに写すか」を試してみた結果。 色は記録できないのでガラスの質感を表現するには 透過光で撮ると良いんじゃないかと思いましてね。 … Read More

0
重風

重風(おもかぜ)なんて言葉はありません、多分。 辞書にも載ってない言葉じゃないかな。 でも梅雨のじっとりした風はいかにも重くて、「重風」としか言いようがない。 … Read More

0
たまゆら

去年も撮影しましたが今年も撮ってきました。 同じものを撮影した去年のものはこちら。 カメラ・レンズ・フィルムが違うだけでこんなに変わりますかね。 撮るときの心境 … Read More

0
古民家

公共施設はバンバン活用した方がいいですよね。 そのための住民税ですもんね。 川越市には公民館がいくつかありますが、 利用料金を調べてみると割と安いんですよね。 … Read More

0
昭和の街

平成の終了を目前にして、今日は「昭和の日」でございやす。 ほとんど記憶はないにしても、kashimasaも昭和生まれ、 現時点での「大正」のポジションに移動して … Read More

0
rough

ミクロファインばっかりで最近ちょっと出番が少なめのRodinalの画像。 こういう「古めかしさ」を強調するには多少粗めの方がそれっぽいかもしれませんね。 「つけ … Read More

0
寝起きの俺

kashimasaは基本的にインドア派の人です。休みの日は家で寝てる方が好き。 ただ、休みの日くらいしか楽しみのために出かけられる機会もないので、 結局その機会 … Read More

0
859

電話番号の表記に時代を感じる。 最近の写真に和物が多いのは、川越周辺をその時に歩き回っていたからです。w Date of taken: 2019/2/21 Ta … Read More

0
リスト

リストは [ 超絶技巧練習曲集 ]の造り主。   Date of taken: 2019/2/20 Taken at: Kawagoe Camera: … Read More

0
なんでやねーん

木が倒れてくるというドリフ的な状況に見える。近くで見たら頭にめり込んでましたよ。w Date of taken: 2019/2/21 Taken at: Kaw … Read More

0
ほーん、それで?

川越の喜多院に「五百羅漢」といって、その名の通り500以上の羅漢様がずらっと並んだ場所があります。 1782年から1825年の間に作られたそうで、江戸時代のもの … Read More

0
Old-fashioned, but brand-new thing.

モノクロフィルムで撮った写真を人に見せると、 「昔の写真みたいでかっこいいね」ということをよく言われますが、 実際に昔のまま残っているようなものを2019年の今 … Read More

0
plum tree

桃の節句ですが、桃の写真がなかったので梅の写真ですw 川越、喜多院にて。 Date of taken: 2019/2/21 Taken at: Kawagoe … Read More

0
water harp

川越の蓮馨寺(れんけいじ)で見つけた水琴窟。 有名な川越のお寺の七つにこの「水琴窟」が設置してあって、 「川越七福神めぐり」などと銘打っているようです。設置され … Read More

0