suddenly – part1

いやー、大変でしたよね、この前の大雪
積もるったってせいぜい10cmくらいかとたかをくくっておりました。
車に積もっていた限りでは、
川越でも25~30はいったんじゃないですかね。
雪国に1年ほど住んでいたこともあるんですが、意表を突かれました。
もう冬タイヤも要らないと思ってたし。

そんな大雪が降った次の日、
車で出勤できないので、バスに乗って行こうと
kashimasaは雪道をバス停まで歩いて行きました。
そしたらなんと、バスが運休になっていました
バス停からの最寄り駅まで歩いて電車に乗ろうとも思いましたが、
乗ったところで1駅分だし、直接向かうのとあまり距離が変わらないので、
職場まで直接歩きましたとも。
あとでGoogle Mapで見たんですが、朝から8.9kmも歩いていました。
車で25分の道を歩くと、2時間30分ほどかかります。
当然大遅刻。でもどうしようもなかったんだよ。

……そんな状況で撮影した入間川の写真です。
入間川大橋の上からですね。
街中とは思えない迫力の画が撮れました。
もうちょっと広角で撮ってれば良かったかも知れないとも思いますが、
あの状況で一眼レフなんて持って歩けなかっただろうな。w

ちなみに出勤したはいいものの、通勤で体力を使い果たしたため
1日ほぼ何もしないまま終了しました。
この写真を撮影できただけ、無駄ではなかったことにしておこう……。

Date of taken: 2018/1/23
Taken at: Irumagawa Riv., Sayama
Camera: Olympus XA
Film: Kentmere 400

Date of develop: 2018/1/23
Dev. settings:
Kodak TMax Dev. 1+9, 10:00 at 20℃