SMC Takumar 135mm F3.5

入手: 2017年8月

ぶっちゃけ、勢いで入手してしまったやつ。
確かにお得ではあった。

Takumarシリーズは自動絞りのON/OFFを切り替えるスイッチが
マウント付近にあるんですが、
(写真だと絞りリングの下、AUTOって書いてある横のスイッチです)
このスイッチは自動絞りのON/OFFに対応しているボディに付けないと
動かせないようになっています。
というか、自動絞りをOFFにするような状況が
相当古いカメラでないと起こりえないわけで。

それはさておき、レンズ単体では一度AUTOに切り替えると
いくら頑張ってもMANUALの側に切り替えられなくなるのですよ。
で、その状態のレンズが「AUTOでスイッチが固着しています」と
ジャンク品として出ていたので、チャンス!とばかりに落札。
相場の1/4でしたよ。

曇りもなんの不具合もなく、スイッチ固着
(ほんとはしてない)以外何にも問題がない。

問題は、kashimasaはほとんど望遠レンズを使わないこと。w
広角~標準と違って、望遠レンズは
何を撮るかが明確でないとイミフな写真になってしまうからね。
しかも中望遠じゃなくて135もあるもんなぁ。

ま、使う日がいつか来るんではないでしょうか。

2018/07/23追記:

来ませんでした。
あまりにも長くてこれ1本だけ持って出かけるにも不便だし、
寄りで撮りたければズームレンズが付いたデジタル持って行くしなぁ。