入手年月:2017年8月

クリップオンストロボだけでもかなりプロの写真に近づけるんですが、
更にこういうものを持っていると完全にプロの領域に入れます。(ほんとかよ

ストロボはカメラの上に装着して使うのが普通ですが、
これを使うと取り付けていなくてもストロボを光るように出来る、無線の送受信機です。

[カメラ+送信機] →電波→ [受信機+ストロボ]

こんなイメージですね。
ストロボの位置を自由に配置できるようになりますので、
頑張れば写真館のように「ライティングを組む」こともできるようになりますね。
例えばストロボの中にはスレーブ発光といって、他のストロボに合わせて光る機能があるので、
そういうものを用意すれば、多灯ライティングも可能になります。
そんなんできるようになったら、紛れもなくプロだと思いますよ。頑張ってください(何

ちなみにこれとカメラ本体を接続するケーブルが別で付いていまして、
そっちをセットすると遠隔でカメラのシャッターを切るリモコンとしても使えるらしい。
ただしその使い方はまだしたことがないので分かりません。